社長メッセージ

カズレーザーが自衛隊学校生徒に贈った感謝の言葉

こんにちは。株式会社itten cosme の名倉です。

新年早々に、一都三県に緊急事態宣言が発令された後、
緊急事態宣言のエリアが広がっていますが、いかがお過ごしでしょうか。

ウィルス対策のために、当たり前となった生活習慣もあるでしょうし、
人と会って何かを共にする機会が激減した人も少なくないでしょうね。

このような状況の中で、仕事があるだけでもありがたいことですし、
体調が守られて、毎日食事もとれていることも感謝なことでしょう。

感謝とは、有形無形の愛を受け取る器

幸せとは、どれだけたくさん持っているかではなく、
どれだけたくさん感謝しているかで決まるものですから、
感謝とは、有形無形の愛を受け取る器と言えるでしょう。

感謝を知らない心は、穴の開いた器のようなものですから、
どれだけたくさん愛を頂いても、決して満たされることがありません。
そして、自分以外のせいにした不平不満も抱えやすくなります。

人は、困っている時に助けられて幸せを感じることがあります。
人は、誰かのために役に立つことで幸せを感じることがあります。
そして、、人と人とがあまり会えなくなった寂しさはきっとあるはずです。

カズレーザーから自衛官の卵へ"感謝のエール"

本日、たくさんの授業や訓練を拝見しました。
皆さんは、日々たくさんの大変な訓練をこなしている。
たくさんの汗もかいている。つらい思い、苦しい思いをしている。
皆さんが一滴汗を流すと、誰かが流す涙が一滴減る。
皆さんがたくさん汗を流してくれるので、我々は涙を流さずに済んでいます。
僕がこうしてヘラヘラしてられるのも、皆さんのお陰です。
我々の未来から悲しみを取り除いてくれて、本当にありがとうございます。
感謝しています。頑張ってください。

これは、お笑いタレントのカズレーザーさんが、
陸上自衛隊高等工科学校の生徒たちに向けた感謝のメッセージですが、
日頃から、感謝の心を持っていないと出てこない言葉だと思います。

今週も、あなたが健やかな心で楽しく過ごせますよう、心からお祈りしています。

-社長メッセージ

© 2021 Cosme TIMES archive Powered by AFFINGER5