美容情報

【乾燥肌・敏感肌】冬に負けない!過酷な環境の冬肌ケア法

こんにちは。お客様窓口の菅です。

肌をさす寒さ、カラカラに乾く空気・・・。
1月は12月から平均気温が1~2度程度下がり、1年で最も乾燥・寒さが厳しい時期です。

そのため肌にとっては最も過酷な環境に。
乾燥対策に力を入れることが美肌のカギになります!

今回は「冬の肌ケア方法」についてお話します。

1月の肌にこんなことを感じていませんか?

気温・湿度が下がることで、角質内の水分量が年間で最も少なくなります。
そのことで、肌はうるおいを失ってカサカサの状態に。

また、室内外の温度差も、肌荒れや乾燥の要因となるんです。
乾燥・冷え・寒暖差による「肌荒れ」「しわ」「ハリのなさ」「くすみ」といった悩みの予防&対策をすることがポイントになります。

血行をよくする食べ物を食べよう

寒さによって、ストレスがかかると慢性的な疲れやだるさにも繋がります。
女性は男性に比べて筋肉量が少なく、筋肉にめぐる血液の量も少ないため、体は冷えやすいです。

血行を良くする食材の1つとしてたまねぎがあります。
辛味成分であるアリシンには、血流改善効果がある成分に変わります。
この成分は、水に溶けやすいので、玉ねぎの茹で汁をスープにしたり工夫しましょう!

内から体を温めたら、今度は外からのスキンケア

ディアゲル濃密プラスは、ヒアルロン酸を超える保水力をもった プロテオグリカンを配合。

また、美容成分を角質層にしっかり届け、肌のうるおいを持続させるラメラ構造を採用しているので、乾燥しにくい肌の状態へ導いてくれます。

体の内側、外側、両方からケアをして、 乾燥や寒さに負けない肌で冬を乗り切りましょう٩(๑´0`๑)۶

▼プロテオグリカン配合!ディアゲル濃密プラス

https://www.itten-cosme.co.jp/item/deargel/
内容量:50g 定価:5,280円(税込)

-美容情報

© 2021 Cosme TIMES archive Powered by AFFINGER5