社長メッセージ

「個性とは、欠点の魅力でもある」日々、魅力を増していける人であるために。

こんにちは。株式会社itten cosme の名倉です。

緊急事態宣言中のゴールデンウィークですが、いかがお過ごしでしょうか。
自分ではどうにもならないことに対する、不平不満もあるかもしれませんね。

ひとりひとりの個性とは、欠点の魅力

人生のベテランでさえ、今まで経験したことがない暮らし方を強いられて、
先の見えない不安や心配を抱えながら、日々を過ごしている感じでしょうか。

人はそれぞれ、価値観や考え方も違う人たちとのコミュニティに属していて、
いろいろなストレスを感じながら生きていることに加えて、見えない敵の登場です。

同じ状況に置かれていても、何に焦点を合わせているかで気分は変わりますし、
私たちの弱みが強みに変わったり、嫌いが好きに変わったりすることもあります。

だから、ひとりひとりの個性とは、欠点の魅力でもあると言えるでしょう。
そして、人に限らず組織にも個性があり、各国々にも個性があるのです。

味方を作るには敵も必要

何かに長けていても、何かでは劣っていることもあるのが当たり前ですし、
どちらに焦点を合わせ、何を伸ばしていくのかで未来は変わるのでしょう。

個性が違う相手と、良好な人間関係を築いていくのは難しいことですが、
個性とは、欠点の魅力でもあると考えれば、見方が変わるかもしれません。

自分の相手に対する見方が変わると、自分の味方も増えていくでしょう。
また、味方が増えれば、いろいろな個性を生かした作戦も行えるはずです。

当たり障りのない無難な性格の人より、個性が強い人の特徴としてあるのが、
敵も多いが味方も多いというケースですし、味方を作るには敵も必要なのです。

魅力を増していける人であり続けるために

コロナ禍においても、何を大切にして生きるのか、何に焦点を合わせるのかで、
不平不満が増えるのか、感謝することが増えるのかが、変わっていくでしょう。

否定的になるかならないかは、いつも本人次第で決まっていくものです。
与えられる試練を通して、さらに魅力を増していける人でありたいものですね。

今週も、あなたが健やかな心で楽しく過ごせますよう、心からお祈りしています。

 

-社長メッセージ

© 2021 Cosme TIMES archive Powered by AFFINGER5