社長メッセージ

人生の1ページ~記憶は頭に残るが、思い出は心に残る~

こんにちは。株式会社itten cosme の名倉です。

今年も残り少なくなり冬の寒さを感じていますが、いかがお過ごしでしょうか。
コロナ対策のおかげで、インフルエンザの患者数が大幅に減っているようですが、
例年より遅れてこれから流行するかもしれませんので、まだまだ注意が必要です。

私たちの記憶に残る一年

春夏の高校野球甲子園大会の中止、プロスポーツ開幕の延期や東京オリンピックの延期、
アメリカ大統領選挙や新内閣誕生、そして自殺者が急増した2020年という一年は、
いろいろな不安を残したまま終わろうとしていますが、私たちの記憶に残る一年となるでしょう。

そして、コロナの影響で、夏休みも冬休みも帰省しない人たちもいるでしょうし、
会社に出勤しないで、リモートでの仕事が当たり前になった人もいるでしょうが、
リアルに人と会わないで生活することに、どんどん慣れていくのかもしれませんね。

今のあなたの糧になるものはなんですか?

ずっと、あなたの心に残っている思い出は、いつ頃のどのような思い出でしょうか。
時代ごとに関わってきた人が違っても、思い出は人との交わりから生まれるものです。
交わった人たちとのいろいろな場面が、今のあなたの糧になっていることでしょう。

あなたの思い出に登場してくる人たちの中には、今は亡き人もいるでしょうが、
今も、思い出の中で生きているその人は、笑っていますか?悲しんでいますか?
どのような会話が心に残っていますか?そして、後悔していることがあるかもしれませんね。

人との出会いによって、私たちの人生のページが作られる

今に至る迄には、大変な思いをしながらいくつもの扉を開いてきたはずですし、
心に残る思い出には、愛を感じられたり、慰めや励ましを感じられるものも多く、
人との出会いやご縁によって、私たちの人生のページが作られていくのでしょう。

また、年齢を重ねていけばいくほど、記憶に残っているものは薄れていったり、
記憶や思考能力がゆっくりと障害され、日常生活の最も単純な作業を行う能力さえも、
失われていく病気になる可能性を持っているのが私たち人間です。

消したい記憶は忘れ、忘れたくない思い出だけ残っていくのが理想でしょうが、
好きな人や愛し合っている人の顔さえ、認識できなくなる時が来るかもしれませんので、
過去でもなく、未来でもなく、今という時を大切にしていけるといいですね。

今週も、あなたが健やかな心で楽しく過ごせますよう、心からお祈りしています。

-社長メッセージ

© 2021 Cosme TIMES archive Powered by AFFINGER5