社長メッセージ

~新しく変えられ続けていくために~柔軟性が必要な時代

こんにちは。株式会社itten cosme の名倉です。

熱中症にも気を付けなければならないほどの暑さが続いている中、
いろいろな不安を抱えたオリンピックが始まりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

新型コロナウィルスが流行する前の生活がとても懐かしく思えますし、
今となっては当たり前の、感染対策生活はいつまで続くのでしょうね。

求められる「柔軟性」

それぞれの時代で生まれた生活習慣に合わせて生きている私たちですが、
常に変えられ続けていく旅路を、歩まされる存在であるともいえるでしょう。

継続した変化を求められるのですから、目をそむけたくなる気持ちを乗り越え、
否定的・悲観的ではなく、建設的な視点で現状を捉えていくしかありません。

その時々で、国や都道府県が決める事にも欠点があるのは当たり前ですし、
自分や家族が決める事にも、正解か不正解か分からない事も多いはずです。

そのような私たちですから、変えた方がいい事、変えない方がいい事を見極め、
進めてみて違うなと思えば、再度変化させていく柔軟さも必要なのでしょうね。

より良い人生にしていくためのルーティーン

起こる出来事に一喜一憂しすぎず、いつでも変われる自分でいるためには、
人間は、年々進化することが当たり前だという考えを土台にすることでしょう。

今まではこうだったからと、変わることを億劫に思いがちな自分もいますから、
新たな考え方や習慣も、より良い人生にしていくためのルーティーンと捉えましょう。

明日のことも、未来のことも、正確に分かっている人はいないでしょうから、
自分が置かれている環境が変われば、自分が変わることに抵抗しないことです。

昨日までの正解が、明日以降も続くとは限らないのが私たちの人生ですし、
新しく変えられ続けていくことは、自分にとってプラスのことなのだと考えるのです。

変わること、変わらないこと

勉強の仕方も、仕事の仕方も、人間関係の築き方も変わっていくでしょう。
しかし、一人では幸福感を得られないということは一生変わらないでしょう。

助け合える家族や仲間がいてくれてこそ、互いの進化を応援できるのです。
ご縁を頂いている一人一人を大切に思う気持ちの、大切さは変わらないはずです。

今週も、あなたが健やかな心で楽しく過ごせますよう、心からお祈りしています。

-社長メッセージ

© 2021 Cosme TIMES archive Powered by AFFINGER5