美容情報

花粉による肌荒れにおすすめのスキンケア「つぶつぶクレンジング」

こんにちは。 itten cosme,Inc.ブランド戦略室の松原です。
いつもご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

春の訪れとともに、毎年悩みのスギ花粉。
今年もその時期がやってきました。
鼻炎や目のかゆみだけでなく、 なぜか肌がムズムズかゆくなりませんか?

この時期は、風によって舞った花粉やほこりが 肌に付いて、
かゆみの原因になっています。

今回は、花粉の時のメイク落としの注意点を踏まえ、
この時期におススメなつぶつぶクレンジングをご紹介いたします。

花粉の時はどれを使う?

肌が乾燥して、花粉などで敏感になっているときは、
ミルクタイプのクレンジングがおススメです。

柔らかな感触で、肌への摩擦が減らせることと、
洗いあがりもつっぱらず、 うるおいを程よく保てるのがその理由です。

ミルククレンジングの正しい使い方

使い方としては、顔と手が乾いた状態で 使うのがベストです。
ダブル洗顔は不要ですが、 気になる場合は、濃密な泡で やさしく洗いましょう。

粘度はゆるめなので、肌との摩擦を起こさないためにも、
たっぷりの量を使いましょう。

肌に馴染ませたときに、肌と手の間に
クレンジングがクッションのように 留まるくらいが理想です。

毛穴のざらつきが気になる部分には、
くるくる円を描くように 優しく肌へ馴染ませます。
イメージとしては、毛穴の汚れを 溶かしだすように、
優しくマッサージしてください。

クレンジング力が強すぎると 必要以上に皮脂を奪いすぎてしまい、
乾燥を補おうと、過剰に皮脂が 分泌されてしまうので
この時期には注意が必要です。

毎日のクレンジングで、毛穴やトラブルのない 肌を目指しましょう!

▼今ならキャンペーン中!2ヶ月たっぷりお試しつぶつぶクレンジング

https://www.itten-cosme.co.jp/campaign/202102/
内容量:150g 定価:1,980円(税込)

-美容情報

© 2021 Cosme TIMES archive Powered by AFFINGER5