美容情報

「素肌力」を底上げする正しいスキンケアで、春先のゆらぎ肌を克服!

こんにちは。 itten cosme,Inc.お客様窓口の和久田です。

暖かい日が増え日差しが心地よい季節になりましたね。
春は快適で過ごしやすいというイメージがありますが、
実は肌にとっては過酷な季節。

寒暖差の激しいこの時期、気温差が5度以上になると
肌はストレスを感じます。

また、気温の上昇により皮脂分泌が高まり、
花粉やホコリ等が肌に付着して
肌トラブルが起こりやすくなります。

この春は「素肌力」をあげて肌トラブルを回避しましょう!

 

「素肌力」をあげるための2か条

1.肌はこすらない

肌に摩擦は厳禁。

摩擦することにより、シミやシワの元ができてしまいます。
クレンジング剤や洗顔料は、肌の負担にならないものを選ぶことが大切です。

洗顔やクレンジングは筋肉が動かないぐらいのソフトな力で
汚れをそっと浮かせましょう。

汚れを浮かしたらスピーディにかつ優しく、35度以下のお湯ですすぎます。
35度以上のお湯を使用すると、水分が蒸発し肌の乾燥につながります。

2.正しいスキンケア保湿

美肌づくり=保湿というのは今では常識ですよね。

ですが、どんなに良い化粧水を選んでも付け方を間違ったり、
汚れが落ちていなければ意味がありません。

まずはしっかり汚れを落として、
肌の奥まで浸透する化粧水を選択することが大切です。

化粧水を塗布した後は、ハンドプレスでじっくり
お肌の奥に潤いを送り込みます。

最後にクリームで肌にふたをします。
潤いのある肌は化粧のノリやもちも格段によくなります。
この機会にスキンケアを見直してで肌の潤いが変わってきます。

▼30%OFF!春先の「ゆらぎ肌」対策に『つぶつぶクレンジング』

https://www.itten-cosme.co.jp/campaign/202102/
内容量:150g 定価:1,980円(税込)

-美容情報

© 2021 Cosme TIMES archive Powered by AFFINGER5